センサリーアウェアネス・ミニワークショップ in 京都 2018/12/9

センサリーアウェアネス認定日本人リーダー・黒田有子のリードによる3時間のミニ・ワークショップを、9月に引き続き12月9日・日曜日の午後、京都で開催いたします。

センサリーアウェアネスが初めての方、お久しぶりの方、長年コンスタントに親しんでいただいている方、11月のジュディスの来日ワークショップ後のプラクティスのため、など、センサリーアウェアネスに興味を持ってくださる方ならどなたでもご参加いただけます。

***************

講師:黒田有子
(センサリーアウェアネスジャパン共同代表・センサリーアウェアネス正式認定リーダー)

日時:2018年12月9日(日)13:30~16:30

場所:アスニー山科(京都市生涯学習総合センター山科)
京都市山科区竹鼻竹ノ街道町92番地 ラクト山科C棟2階
(9月の時とは場所が違います)

アクセス:
地下鉄東西線「山科駅」下車南へ徒歩約100m
JR東海道線「山科駅」下車南へ徒歩約300m
京阪電鉄京津線「京阪山科駅」下車南へ徒歩約250m
京阪バス「山科駅」下車南へ徒歩約250m

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/yamashina/yamashinatop.html

参加費:5,000円

定員:15名 / 最小催行人数:6名

主催:Recipro-seeds レシプロ-シーズ

共催:センサリーアウェアネスジャパン / エサレンボディワークサロンなみの音

お申込先:Recipro-seeds  代田までメールでお申込ください。
(イベントへの参加ボタンやコメントでは正式受付になりません)
email: reciproseeds@@gmail.com
(@を一つ取ってお送りください)

*メールの件名は「センサリーアウェアネスワークショップ参加」で、以下の内容をご記入の上、お送りください。

①氏名
②メールアドレス
②当日連絡がとれるお電話番号

***************

20世紀初頭にベルリンで生まれ、その後アメリカで花開いたワーク「センサリーアウェアネス」は、心静かに自分の感覚に戻り、本来の自分とつながるプラクティスです。

実際に体験したり、体験済みの方々がプラクティスを続けるために集まる機会が限られていましたが、みなさんに気軽にご参加いただけるように、日本人リーダーによる3時間のワークショップを9月に引き続き、12月にも京都で開催することになりました。

どんなお仕事の方でも、どんな興味を持ってらっしゃる方でも
「センサリーアウェアネスってなに?」と初めて興味を持ってくださった方も、もう何年もセンサリーアウェアネスに親しんでこられた方も、どなたでもご参加いただけます。

私たちがワークショップでとりあげるのは日常のシンプルな動作です。安全な場で充分に時間をかけ、自分に誠実でありながら、私たちが赤ちゃんだったころのように「感覚に戻る」時間をご一緒しましょう。自分の体験を再発見し、私たちそれぞれの豊かさを共有しましょう。

いろんな意味で大きく変化しつつある、困難な時代を生きる私たち。

過去の常識や経験、また「こうあらねば」という思考を手放し「いまここ」にいる自分とつながる時間が、自分らしさに出会い、自分らしさを知り、自分らしさを愛する時間となりますように。

この3時間での気づきが、皆さんのこれからの日々を少しでもやさしくすることができますように。