Home

センサリーアウェアネス・ジャパン(SAJ)へようこそ!

私たちは今をどのように生きているのでしょうか。

SAJは、今を生きるためのプラクティスとしてのセンサリーアウェアネスを通じて、生命の営み、自然の叡智である自分自身と繋がり、よりしなやかに、より自分らしく、より十全に生きていくことへ、みなさんをご招待します。


★2024年4月14日(日)東京にて、日本人認定リーダー・黒田有子がリードするワンデー・ワークショップを行います。

詳細はWorkshopページをご覧ください。


●日本人リーダー黒田有子によるセンサリーアウェアネス 「ちいさなオンラインワークショップ」次回は2024年2月25日、26日に開催です。詳細はこちらのページをご覧ください。


★2024年3月23日(土)大阪・都島にて、黒田有子がリードするワンデー・ワークショップを開催します。

詳細はWorkshopページをご覧ください。


⚫︎2024年 ジュディス・O・ウィーバー博士によるオンライン連続講座が始まります ←募集終了いたしました。

 センサリーアウェアネス ―本来の自分を発見する―

  • 日 時:2024年1/7、2/4、3/10,4/7,5/6、6/2(全6回)日曜日(5/6のみ月祝)午前9:00~午前10:30        ※受講者限定アーカイブ配信あり
  • 受講料:39,000円(2月までは新規参加者を受付けます。その際の受講料は32,500円です。)
  • 形 態:ZOOMミーティングシステムを使用したオンライン開催
  • 講 師:ジュディス・O・ウィーバー博士 日本語通訳付き

      募集要項    申込み

ジュディスからみなさんへ

私たちは皆、世界で起きている非常に多くの変化によって、たくさんのさまざまな面で影響を受けています。手の中の通信機器と過度につながり、自身の身体的なニーズに注意を向けずにいるということが、容易に起きる私たちですが、現代の発展を私たちの利益として使う方法もあります。

いま私は、オンラインでのセンサリーアウェアネスのセッションを始めたいと思っています。私たちの基本的なニーズに繋がることで自らの健康と喜びを深め、高めることを可能にする助けになるように。

私たちの本質と健康につながることに立ち返ることのできる、月に一度のこのセッションに、みなさんが参加されることを私は望んでいます。

*ジュディスからのメッセージ・ロングバージョンはこちら


メーリングリストご登録の方へ SAJでは不定期にお知らせをお送りしていますが、受信拒否等で届かない方がいらっしゃいます。必要に応じて次の方法でご対応くださいますよう、お願いいたします。
●配信不要の方:恐縮ですが「お問い合わせ」フォームより不要の旨ご連絡ください
●登録アドレス変更希望の方「お問い合わせ」フォームから登録するアドレスをお知らせください。
●現在のアドレスで受信希望の方:SAJドメインsensoryawareness.jpもしくは配信アドレスの受信許可設定をお願いします。配信アドレスについては、お手数ですが、「お問い合わせ」フォームからお問い合わせください。

※お問合せフォームからのお問合せに対する返信には、数日から一週間程度のお時間をいただく場合がございます。どうぞご了承くださいませ。お時間はいただきますが、お返事は必ず差し上げますので、お気軽にお問合せください。


祝・特別功労賞
ジュディス・O・ウィーバー博士は、USABP(アメリカ・ボディサイコセラピー学会)から、長年の業績に対して2018年11月に特別功労賞が授与されました。

“The USABP would like to present you with the Lifetime Achievement Award. We are so grateful for how many of us you have both grounded and launched in our careers of service, and we want to recognize the programs you’ve birthed, and the work you continue to do for humanity. you have given life to multiple programs and to so many clinicians. We are eternally grateful for your wisdom, ongoing service, and the board is so happy you are willing to receive the Lifetime Achievement Award.”

USABPはあなたに特別功労賞を授与いたします。いかに多くの私たちがあなたのおかげでこの道の基礎を学び、キャリアをスタートさせることができたかを私たちは非常に感謝していますし、あなたが生み出した数々のプログラムや人間性のためにあなたが続けているワークを評価したいと思います。あなたは数多くのプログラムと多くの臨床医をこの世に生み出しました。私たちは永遠にあなたの英知と今も続く貢献に感謝し、あなたがこの特別功労賞を喜んで受け取ってくださることを理事会はとても嬉しく思っています。