Workshops ワークショップ

New! 2020年秋のセンサリーアウェアネス・ワークショップ・琵琶湖会場は2020年10月23日~25日を予定しています。

黒田有子(センサリーアウェアネス正式認可リーダー)によるワークショップを2019年と同じく「ビューロッジ琵琶」さんで開催予定です。

詳細が決定しましたらこちらでお知らせいたします。


2019年12月2日(月)岡山市でのセンサリーアウェアネス・ワークショップ

日本人リーダー・黒田有子のリードによる2時間のワークショップを、2019年12月2日月曜日、JR岡山駅近くの会場で行います。

安心できるスペースで、日々の暮らしで忘れがちな「自分の内側とつながる」静かな時間をご一緒しましょう。

過去の常識や経験、「こうあらねば」という思考を手放して「いまここ」にいる自分の本質とつながり、

私たちそれぞれが生まれ持つ、あるがままの豊かさを共有しましょう。

***************

講師:黒田有子
(センサリーアウェアネスジャパン共同代表・センサリーアウェアネス正式認定リーダー)

日時:2019年12月2日(月)10:00~12:00

場所:出石コミュニティハウス 和室 (岡山市北区幸町10番10号)

(JR岡山駅から徒歩10分程度・岡山市立幸町図書館となり)

参加費:4,000円(お申込後、振込先をお知らせいたします)

定員:10名

お申込・お問合せ:esalen50@@gmail.com(@をひとつ取って送信してください)黒田まで

お名前・ご連絡先電話番号をお知らせください。


2019年12月8日(日)京都・山科でのセンサリーアウェアネス・ワークショップ

センサリーアウェアネス認定日本人リーダー・黒田有子のリードによる3時間のミニ・ワークショップを2019年12月8日 日曜日の午後、京都で開催いたします。

10月の東京、11月の琵琶湖でのワークショップ参加後のフォローアップとして、またセンサリーアウェアネスが初めての方、お久しぶりの方、長年コンスタントに親しんでいただいている方など、センサリーアウェアネスに興味を持ってくださる方ならどなたでもご参加いただけます。

***************

講師:黒田有子
(センサリーアウェアネスジャパン共同代表・センサリーアウェアネス正式認定リーダー)

日時:2019年12月8日(日)13:30~16:30

場所:アスニー山科(京都市生涯学習総合センター山科)
京都市山科区竹鼻竹ノ街道町92番地 ラクト山科C棟2階

アクセス:
地下鉄東西線「山科駅」下車南へ徒歩約100m
JR東海道線「山科駅」下車南へ徒歩約300m
京阪電鉄京津線「京阪山科駅」下車南へ徒歩約250m
京阪バス「山科駅」下車南へ徒歩約250m

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/yamashina/yamashinatop.html

参加費:5,000円

定員:15名 / 最小催行人数:6名

主催:Recipro-seeds レシプロ-シーズ

共催:センサリーアウェアネスジャパン / エサレンボディワークサロンなみの音

お申込先:Recipro-seeds  代田までメールでお申込ください。
email: reciproseeds@@gmail.com
(@を一つ取ってお送りください)

*メールの件名は「センサリーアウェアネスワークショップ参加」で、以下の内容をご記入の上、お送りください。

①氏名
②メールアドレス
②当日連絡がとれるお電話番号


センサリーアウェアネス・グループレッスン  in 福山

広島県福山市で定期的に行っているグループレッスンは、一回定員4名という少人数、安全な場での気づきの実践です。

偶数月 第四土曜日 13:00~15:00

会 場:JR福山駅から徒歩10分(お申込いただいた方にお知らせしております)


2019年はジュディス・O・ウィーバー博士の来日はありません。

ここ十何年、毎年来日してワークショップを開いてくれていたジュディス博士ですが

ことし2018年秋の来日ワークショップ後、2019年は来日を休止することになりました。

この件に関してジュディス博士からメッセージが届いています。

* * *

Dear Friends,

Sensory Awareness teaches us how to be present with the changes of life.

I have always been honored to bring the work of Sensory Awareness to Japan and share it with you.

I have loved working with so many of you in this special, sensitive learning of how to live our lives more fully.

i am very much looking forward to the 6-day workshop in Shojiko this October and the weekend in Biwako in November.

i am now feeling out the best way for me to live in my 80’s and to still be able to share the work in the world.

Right now, the best plan i can see is not to come to Japan in 2019.

i shall miss not being with and working with you.

I wish everyone of you all the best and i hope to see you this year, in 2018.

yoroshiku onegaishimasu.

親愛なる皆さんへ

センサリーアウェアネスは人生が変化するさなか、どのように「今」にいるかを私たちに教えてくれます。

私はセンサリーアウェアネスのワークを日本に届け、皆さんとシェアすることをいつも光栄に思ってきました。

ほんとうに沢山のあなたがた皆さんと、この特別で繊細な、私たちの日々をいかにより十分に生きるかに関する学びをお伝えすることを愛してきました。

今年10月の精進湖での6日間のワークショップ、また11月の琵琶湖での週末のワークショップをとても心待ちにしています。

私はいま、自分らしくこれからの80代を過ごしながら、このワークを今後も世界にシェアし続ける最善の方法を模索しているところです。

今の私にとって、2019年は日本に行くのを休止するのが最善であることを、お伝えします。

来年皆さんとご一緒しワークをすることがないことを寂しく思います。

皆さんの幸せをお祈りします。そして今年2018年は、皆さんにお会いできますように、と心から願っています。

yoroshiku onegaishimasu.

Judyth O. Weaver

* * *